FC2ブログ

プロフィール

るな

Author:るな
3歳と0歳のこどもとの生活日記です。

FC2ブログランキング
ポチッとお願いします^o^

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゲド戦記」を観て

公開からもうすぐ1ヶ月になりますね。
ご覧になられた方もずいぶんいらっしゃるのでは
ないでしょうか。
皆様はどのような感想を持たれたのか、わたしもとても気になりますね~。
20060820220159.jpg

原作を読んでいた立場から言うと
初めて観る人には、かなり分かりづらい場面が
多かったように思います。
ストーリー的に難しい分かりにくさではなくて、
突如出てくる地名や名前に何の説明もないんですよね。
気にせず流して観てしまっても、全体的な流れは
つかめますが、作品を深く楽しむのは難しいんじゃないのかなぁ。
わたしは原作を読んで、本当にすごい作品だと感動したんですね。
原作自体、始めから明るい話ではないです。
冒険を楽しむようなおもしろさではなく、
哲学的な考えを楽しむ作品なんですよね。
なので、小さいお子さんが観ても
よく分からず退屈に感じると思います。
実際、わたしの隣にいた親子連れの小学生は
途中からあまり集中出来ずに、お菓子をバリバリと
ずっと食べていましたからね・・・
じっと座っていられず何度も席を立っている
お子さんもいましたしね。
原作を知らなくて、しかも「トトロ」のような
ジブリ作品を期待して見に行かれると
とんでもない事になると思いますね。
駿監督と比べてしまうのは当然の事ですが、
全く違う世界観を楽しむつもりで観に行ってみると
良いかも知れません。
根っからのジブリファンのわたしにとっては
どの作品も良い評価しか出ないので(笑)、
あまり参考にならないと思いますが。

最後にひとつ「ゲド戦記・豆知識」♪
CMで、アレンとテルーが向かい合っているシーンが
ありますよね?
テルーの台詞に「私の真の名をあげる。私の真の名はテハヌー」
と言っているシーン、ご存知でしょうか。
ゲド戦記(アースシー)の世界では、存在する全てのものに
「真の名」があるとされています。
その「真の名」を知る事によって
そのものを支配出来るようになるんですね。
人間や動物はもちろん、植物や海、風などにも
その「真の名」はあります。
日常では、大切な「真の名」を明かすわけにはいきませんから
通常の呼び名が存在し、それでお互いを呼び合います。
ただ、深く理解し合えた相手には自分の「真の名」を
明かすんですね。
自分を支配する事が出来る「真の名」を明かす事は
相手を認めた信頼の証しなんです。
CMでのシーンは、アレンとテルーがお互いを
心から信頼し合える関係になれた瞬間なんですよね。
通常は「テルー」ですが、真の名は「テハヌー」なのです。
どういったいきさつで、あのシーンへと展開するのか、
まだ観られていない方は楽しみにご覧になってくださ~い!
アレンの「真の名」も劇中に登場しますよ。
読書好きな方、ぜひ原作も読んでみてください!
壮大な世界観に、きっと虜になりますよ。
スポンサーサイト

コメント

Secret

こんばんは。
チョコひとはまだ見ていないんですよ。
今日は、応援に来ましたよ!

>チョコひとさん
応援ありがとうございます!!
あまり更新できずに申し訳ございませんm(__)m
ゲド戦記は世間ではいろいろ言われていますが
観た人それぞれに違う感想があるのは当然ですし
あまり先入観無しで観てもらいたいですね~。
心に残る台詞がいくつかあると思いますよ。
ぜひ観てくださいね~。

お家で本格ホットケーキ!
魅惑の抹茶スイーツ
超お得なお試しセット♪
使い安さダントツ!抱っこ紐♪
メッシュで蒸れ知らず! 装着もママひとりで簡単!らくらく♪
ひとりで汁物もへっちゃら♪
離乳食からずーーっと愛用中♪
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。