プロフィール

るな

Author:るな
3歳と0歳のこどもとの生活日記です。

FC2ブログランキング
ポチッとお願いします^o^

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サンミ」でヘルシーごはん♪

ヘルシーな食事が出来るらしいという情報を仕入れ、
さっそく行って来ました~!
「sangmi(サンミ)」さんです。
サンミとは「実身美」の事で、3つの「ミ」をコンセプトに
されているそうです。
(サンミさんのサイト参照)

↓↓お店の外観です。
 いかにも女性に人気のカフェって感じでしょ??
20061027011321.jpg

本日の「日替わり定食メニュー」がイラストで
詳しく説明されています。
20061027011335.jpg

[本日のメイン]
・野菜たっぷり鶏団子入り中華風春雨スープ
[デリ3品]
・さつまいものココミルサラダ
・ひじきのゴママヨサラダ
・ザーサイピーナッツのっけ奴っこ
20061027011349.jpg

サンミさんでは、食前「酢」が出て来ます!
小さな解説書付です!カワイイですよね~。
そこには「お酢は食前に飲むことで、血糖値の上昇を抑え、ダイエット効果も期待できます」と書かれています。
20061027011457.jpg

20061027011404.jpg

20061027011419.jpg

100%玄米です!
20061027011436.jpg

玄米は初めて食べました!
でも思っていたようなクセはなく、おいしく頂きましたよ。
健康にも良いし、少しずつ普段の食事に取り入れてみようかな~。
お値段は写真のメニューで、1260円です。
お料理はどれも平均しておいしいです^o^
小鉢は実際に見るとびっくりするくらい小さいですが(笑)、
全部食べるとかなりお腹いっぱいになりました。
サンミさんでは、「豆乳プリン」も美味しいらしいので
ぜひ食べてみたかったのですが、別腹さえも満腹なご様子で
今回は無理でした~o(T^T)o
次回はカフェ使いで行って、「豆乳プリン」をぜひ
食べてみたいと思います!
混み具合ですが、お昼も夜も予約がおススメです!
平日の夜に行きましたが、入店時から退店時まで
常に何組かは並んでいたと思います。
(私は予約を入れて行きました)
あべの店もあるようです。
定食だけではなく、カレーやドリアなんかもありました。
また違うメニューにも挑戦したいですね。
スポンサーサイト

ビストロ えくうす

前回からのつづきです。
いよいよお料理をご紹介しま~す1

「えくうす」さんで今回頂いたお料理は3品です!
あたたかいオードブルを2品
メインのお肉料理から1品です。

↓↓まずはアミューズから。
20061021230138.jpg

お料理の名前は覚えていませんが、バケットの上に
ポテトと何かをまぜたようなモノがのせられていました。
ほんのりあたたかいアミューズでしたね~。
おいしく頂き、次のお料理への期待が高まりました。

↓↓バケットは温かくして運ばれてきました。外はパリっとしておいしいバケットでした!
 パンがなくなると、何も言わなくてもお変わりを持ってきて下さいました~。
20061021230158.jpg


↓↓あたたかいオードブル1品目「フォアグラのソテー」
20061021230210.jpg

20061021230300.jpg

「えくうす」さんと言えば、フォアグラ!なんだそうですよ~。
見て下さい、このボリューム!!
これで2000円しなかったと思います。
ナイフなんかで切る必要ないし、お箸で持とうとしても
やわらか過ぎてくずれてしまいそうでした。
もちろん、お味もと~っても美味しい!!
付け合わせの茄子は、中に果物の柿などが詰められているそうで
これまた初めて食べるお味で美味しい!
全てがやわらかく、とろとろ~♪

↓↓あたたかいオードブル2品目
 「オマール海老 とホウレンソウのカダイフ巻き 山芋とリードボーのガレットアメリケーヌソース」(2000円弱かな?)
20061021230322.jpg

見た目も、と~ってもキレイ!!
もちろんボリュームもあります!
20061021230338.jpg

オマール海老をムースで包み、さらにホウレン草でくるんでいます。
上のトッピングのカダイフは、極細のパスタのような麺の事だそうです。
パリパリに揚げた感じだったので、ムース状のお料理と
一緒に食べると、異なる食感が楽しめてサイコ~です♪
20061021230350.jpg

付け合わせと言うには、豪華すぎる「山芋とリードボーのガレット」
ですが、これも美味しかったですね~。
山芋のふんわり感はもちろん楽しめますが、
外側はパリッといい感じで焼かれていました。

↓↓いよいよメインの「シャラン鴨のローストトリュフソース」!!(3800円くらい)
20061021230404.jpg

20061021230423.jpg

20061021230440.jpg

シャラン鴨というのは、鴨の中では、高級品とされる品種なんだそうですよ!
やわらかくって、ホントにジューシー!
何よりこのボリューム!!!
もう言う事ありません~(笑)
鴨は大好きなのですが、こんなに大きな鴨を
食べたのは初めてです。

全て脂っこそうで、味付けも濃そうに見えますが
全部食べ終わっても、胃もたれなんて全然ありませんでしたね~。
味付けが薄い訳ではないですよ。
どれも、しっかりしたお味です。
でも、しつこくないから食べる事が出来るんですよね~。
正直、オードブル1品とメイン1品でよかったかもと
思いました。
それくらい、1品のボリュームがスゴいです。
鴨は最後の方になると、かなりお腹が苦しかったのですが
美味しいので、ゆっくりと時間をかけて完食しました~。
いや~、みなさんがおススメする理由が分かりました。
このお料理に、このボリューム、そしてこの立地条件を
考えれば、かなりコスパ高いです。

↓↓こちらがビル2階に上がった廊下からの入り口です。
  ホントに間口が狭いので、一瞬焦ります(笑)
20061021230126.jpg

小さなお店ですが、シンプルにまとめられていて
清潔感のあるお店でした。
お二人で営業されているようですが
おそらくご夫婦だろうと思われます。
(違うかったらゴメンナサイっ!)
予約をして行ったのですが、お店に入ると
「○○時にご予約の☆☆様ですね」と
奥様の方から私たちの名前を言って下さいました。
今まで、自分から「○○時に予約している☆☆ですけれども・・・」
と言うのが当たり前だと思っていましたから
こんなちょっとした事でも、うれしく思えました。
奥様が注文を聞いたり、運んでくれたりといった
サービスをして下さるのですが、ホントにテキパキと
気持ちよく、しかもとっても親切に接して下さいます。
すばらしいな~と思いました。
せっかくお料理が美味しくても、店員さんの態度で
気分が最悪になる事ってありませんか?
こちらの奥様は、とびっきり美味しいお料理を
さらに美味しく、気持ちよく頂く事の出来るサービスを
されていると思いました。
最初にしてくださるお料理の説明なんかは
ビックリする程、とても丁寧です!
歳を重ねるにつれて、飲食店では、スタッフの方の態度が
ホントに気になるようになってきてしまいました。
そんな中、「えくうす」さんでは気持ちよくお店を
出ることが出来て、とてもうれしかったです。
お店を出る時は、シェフも満面の笑顔で
お礼を言って下さいました。
まだまだ食べてみたいお料理が満載だったので
また何かの記念日にでもお邪魔させて頂きたいな~と思います。
ごちそうさまでした♪


くいだおれの街

いろんなブログに紹介されていて、みなさんが絶賛されていた
レストランに行ってみようと、道頓堀・法善寺横丁に出かけました。
生まれも育ちもずっと関西だし、
大阪にも長く住んでいるのですが、法善寺横丁には
初めて行きました~。
地元なので写真を撮るのはちょっとハズカシかったですが(笑)、
観光客の方たちがたくさんいらしたので
まぎれて私も撮ってきました。
↓グリコ前はやはり人気スポット??
20061021230529.jpg

↓くいだおれ人形と一緒に撮っている方もたくさんいました~!
20061021230458.jpg

↓ふぐの「づぼらや」が見えていますね~。
20061021230555.jpg

↓ここが法善寺横丁~♪
 くいだおれ人形から南側に曲がるとすぐ見てきますよ。
20061021230513.jpg

法善寺横丁といえば、4年前の火災からの復興が
大変だったようですが、とても風情のある素敵な雰囲気でしたよ。
↓今回お邪魔したのは、「ビストロえくうす」さんです!
 ビルの2階にあります。
20061021230104.jpg

「えくうす」さんで頂いたお料理は次回UPしま~す!
お楽しみに♪

「Bistro えくうす」
大阪市中央区道頓堀1-7-10
大阪屋バイストリートビル2階
TEL:06-6213-6237
営業時間:17:30~2:00

猫になっても、いいんじゃない???

ジブリが大好きな方はたくさんいらっしゃると思いますが、
ひょっとして「猫の恩返し」をまだ観ていない方は、結構
いらっしゃるかもしれません。
わたしも劇場では観なかったのですが、DVDを観て
劇場で観なかった事を少し後悔した人間のひとりです(笑)
この作品、とってもよく出来ています!!
と、シロウトの私に言われたくないと思いますが、
とにかく、とてもテンポのいい作品なんです!
20061017205749.jpg

「耳をすませば」の続編となるこの作品には、前作にも登場した「バロン」という
男爵猫が登場するお話なのですが、どちらも原作は「柊あおい」さんです。
「柊あおい」さんと言えば、わたしが小学生だった頃に
愛読していた月刊誌「りぼん」にずっと掲載されていました。
当時、連載されていたのは「星の瞳のシルエット」という漫画でしたね~。
懐かしい~。
「耳をすませば」も、ちょこっとだけ単行本か何かで
読んだ覚えがあったのですが、まさか時を経て、しかもジブリで
映画化されるなんて夢にも思いませんでした。
この男爵のバロンが、またカッコいいんですよね~。
猫なのに(笑)

ちょっと話が脱線しましたが、「猫の恩返し」は森田 宏幸監督の作品です。
宮崎駿監督とは、全然違ったテイストの作品だった事もあって
とっても新鮮に観る事が出来たんですよね~。
初めにも書きましたが、ホントにテンポがいい!
展開が早い!早い!!
75分という短い作品ではあるのですが、
最初から最後まで、一気に物語は進みます。
映画って、登場人物に感情移入が出来るかどうかで
感動の度合いが決まると思うのですが、
主人公の女子高生「ハルちゃん」には、ホントすぐにとけ込めました。
どこにでもいる普通の女の子なのですが、
肩の力がいい感じに抜けたあの声といい、行動といい
共感できる部分が満載です♪
しかも、猫なのにオトコマエなバロンと一緒に冒険するのですから
観ていてとっても楽しいんです~。
なんの変哲もない日常から、不思議な世界へ抜け出した事によって
普段の自分を見つめ直すきっかけを見つけます。
「いろいろ悩んだりしてきた時間も、決して無駄な時間だったのではなく
全部大切な自分の時間だったんだ」といったニュアンスの台詞を
最後にハルちゃんは言うんですよね。
そこがとても印象的でした。
誰だって、落ち込んだり悩んだり迷ったり・・・しますよね。
でもその時間だって、今の自分につながる大切な時間なんですよね~。
ふと自分にも置き換えてみたりして、
少し元気になれた事を覚えています。
ヨシ!今日も元気にがんばろう~!!って、そんな気分に
させてくれる作品ですよ♪
やさし~い爽快感をもらえる物語です。

博士の愛した数式

最近観たDVDで良かったと思う作品がありましたのでご紹介しま~す。
小泉堯史監督の「博士の愛した数式」です。
20061007235121.jpg

この作品はタイトルくらいしか認識がなく、
内容も全く知らなかったので、失礼ながら
特に期待などは持たずに観始めました。
でもすぐにストーリに引き込まれたんですよね~。

交通事故の後遺症によって、80分しか記憶がもたなくなってしまった
博士とそのお手伝いに来ている家政婦さんのお話なんです。
80分しか記憶がもたない博士との生活は
想像以上に苦労が多い事は当たり前なのですが、
相手を理解しようという姿勢と、そのままを受け入れていく
という家政婦さんの姿勢に、とても心が温まりました。
もちろんそれだけではありません。
博士が愛して止まない数式が、とても興味深いんです。
わたしの頭ではとても理解出来ないような数式が
たくさん出てくるのですが、そのひとつひとつにドラマがあって
普段、生活のあちこちに存在する「数」というものが
まるで生きている別のモノに見えて来ました。
こんな風に数学を教えてくれる先生に出会えていたら
もっともっと数字というモノに興味を持っただろうにな~と
思ったりもしましたね~。
このたくさんの数式のおもしろさも
この映画に引き込まれた大きな理由のひとつです。
観終わったあとに、上手く説明できないのですが
あったか~い気持ちになれる作品って素敵ですよね~。
観てよかったな~と思いました。
やさしい気持ちになれる作品ですよ。
何かDVDでも観ようかな~と思った時には
ぜひおススメしたい1本です。
女性の方に喜んでもらえそうな作品だと思いますね。

お家で本格ホットケーキ!
魅惑の抹茶スイーツ
超お得なお試しセット♪
使い安さダントツ!抱っこ紐♪
メッシュで蒸れ知らず! 装着もママひとりで簡単!らくらく♪
ひとりで汁物もへっちゃら♪
離乳食からずーーっと愛用中♪
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。